世界の教授シリーズ2020秋

ショパン国際ピアノコンクール in ASIA審査員による個人レッスンのご案内

弊社では毎年世界の著名な教授を招聘し個人レッスンを企画しております。本年は新型コロナウイルスの影響により、オンラインにて個人レッスンを開催する運びとなりました。ご自宅にいながら、豊かな経験をお持ちの先生方から曲の解釈や奏法について直接の指導を受けられる貴重な機会です!

事前に「演奏動画」および「講師への質問」を提出した上でレッスン当日に楽器を用いて指導して頂くというシステムですので、事前演奏動画については緊張していつもの力が発揮できないということもなく、インターネットの通信環境に左右される心配もなく、自分の中でのベストの演奏を先生に聴いてもらった上で、自分の質問に沿って先生に指導していただけます。

もちろん音楽を奏するからには生演奏がベストなことは間違いありませんが、オンラインでのレッスンを通して、物理的・音響的な制約はありつつも、ピアノを学習されている方のモチベーションアップや目標に繋がればと考えております。

この“世界の教授シリーズ”を普段のレッスンのステップアップとして是非ご活用ください!

①マグダレーナ・リサク教授(カトヴィツェ音楽院准教授)

10月2日(金)8日(木)12日(月)23日(金)

11月2日(月)13日(金)

12月3日(木)、7日(月)、10日(木)

12月の日程を追加しました!

※平日:17時~21時、休日:16時~21時を予定

プロフィールはこちら

演奏はこちら

②ピオトル・バナシク教授(カトヴィツェ音楽院准教授)

10月3日(土)8日(木)14日(水)23日(金)31日(土)

11月3日(火・祝)・13日(金)・21日(土)・24日(火)

12月1日(火)、4日(金)、11日(金)

12月の日程を追加しました!

※平日:17時~21時、休日:16時~21時を予定

プロフィールはこちら

演奏はこちら

③シュチェパン・コンチャル教授(カトヴィツェ音楽院講師)

10月1日(木)9日(金)13日(火)・24日(土)28日(水)30日(金)

11月3日(火・祝)・14日(土)・20日(金)・23日(月・祝)

※平日:17時~21時、休日:16時~21時を予定

プロフィールはこちら

演奏はこちら

対象

特に年齢制限などはありませんが、オンライン環境でも集中してレッスンを受けられる方 ※但し小学生以下の場合には、原則普段師事されているピアノの先生および保護者の方に受講生と同じ部屋でご同席頂ける場合のみ受講可

お申込みからレッスン受講までの流れ

Step 1(各レッスン日の10日前まで): レッスンお申込み→事務局にて受付後、日時確定(事務局よりメールにて「予約表」が届きます)

※最新のレッスンの空き状況や受講料については、メールまたはお電話にて事務局にお問い合わせください。

Step 2(各レッスン日の7日前まで): YouTubeにレッスン受講曲(全曲)の動画をアップ→「先生への質問事項」と「動画のリンク」を事務局に送付&受講料のお振込

Step 3(約7日前): レッスンに使用するデバイスでZoomアプリ(無料)をインストール→事前に送られてきたZoom会議IDとパスワードを使って、スタッフとアプリ動作及び映像・音声のチェック ※日程については弊社から候補日をご提案させて頂きます。

Step 4(レッスン当日): レッスン開始5分前にZoomにログイン→いよいよレッスン開始!事前に送って頂いたご質問事項をベースに、先生がお答えする形で進行致します。

レッスン受講に必要なもの

●ピアノ

※できるだけ定期的に調律してあるグランドピアノが望ましいですが、それが難しい場合にはアップライトピアノ・電子ピアノでの演奏も可能です。

●Zoomが利用可能なパソコン or タブレット or スマートフォン

※複数お持ちの場合には、事前のアプリ動作チェックの際にご決定頂けます。

システム要件についてはこちらのページを参照

●有線または無線による安定したインターネット通信環境

※通信容量に制限のあるデータ回線の使用は推奨致しません。

●Zoomアプリ(無料)

インストール&使い方はこちらのページを参照

※Zoomとは:インターネットに接続しているパソコン等のデバイスを用い、映像と音声を通して、別の場所にいる相手とコミュニケーションをとることのできるテレビ電話アプリで、無料で利用することが可能です。

※Zoomアプリの利用に際して、アプリ自体をダウンロードせずにブラウザを使用することも可能ですが、オーディオ設定が変更できないため、アプリをインストールしてのご利用を推奨致します。

※古いパソコンの場合、アプリがダウンロードできなかったり、できた場合でも正常に起動しない場合がございます。詳細はシステム要件をご参照ください。

※デスクトップパソコンの場合、外付けのカメラとマイクが必要な場合がございます。

よくあるご質問

Q.対面レッスンとの違いを教えてください。

A. 事前に「演奏動画」と「先生への質問」(例:現在練習している曲に関する質問、ポーランド舞曲のリズム、技術的に特に難しい・弾きにくい箇所、体の使い方、弾いていると腕や手が痛くなる、今後の効果的な練習方法、などできるだけ具体的に)を送った上でレッスンを行うため、ポイントを絞ってアドバイスを頂くことが可能です。但し、高度なクラシックピアノの演奏に求められる細かい音色づくり、立体的な響き、ペダルの効果などについては、オンラインでは対面と比べると十分に聴き取れない可能性があることをあらかじめご了承ください。

Q. Zoomを使ってスムーズにレッスンを開始できるか不安ですが、大丈夫でしょうか。

A. 当日までに「Zoomインストール方法&ミーティング参加方法」および「レッスン受講の前に」をご熟読頂きご準備ください。また、レッスン日の約1週間前にスタッフとZoomで繋いで動作テストを行いますので、ご不明点がございましたらその際にできるだけフォローさせて頂きます。

Q.自分の音がちゃんと聞こえているのか不安です。

A.事前の動作チェックの際にスタッフと確認し、問題があればお伝え致します。但し、住宅環境や時間帯により、レッスン当日に動作チェック時とは異なるネット接続状況になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

Q.事前の動作チェックで、受講生側に画質・音質に問題があった場合、どこまでサポートして頂けますか。

A.状況によって弊社スタッフよりアドバイスさせて頂きますが、デバイスの種類やお部屋の環境によっては、根本的な解決が難しい場合もございます。その場合、「別のデバイスでのログイン」や「別の場所での受講」をお勧めさせて頂く場合もございます。

Q. YouTubeへの動画のアップ方法が分かりません。

A. こちらのページ(PC編 または スマホ編)をご参照ください。

Q.レッスンの録画はできますか。

A. 受講生側でご使用のデバイスの録画設定をご利用頂くことは可能ですが、録画された動画のご使用については、ご自宅での復習用のみに限ります(YouTubeやSNS等でのアップやシェア・公開は固くお断り致します)。

Q.外国人教授のレッスンを初めて受講したいと考えていますが、どの先生に申し込めばよいか分かりません。

A. どの先生方も個性豊かで、演奏家・指導者として幅広いご経験をお持ちの方々ばかりです。どのような先生をご希望されるか、また現在どのような課題を抱えていらっしゃるか具体的に教えて頂けましたら、弊社からもご提案をさせて頂くことが可能です。メールにてお気軽にご相談ください。

Q. レッスンの途中で回線が途切れてしまったり、繋がらなくなってしまった場合は、代わりの日程でレッスンを受講することは可能でしょうか。

A. 受講生・講師・通訳スタッフのいずれかのネット回線に不具合が生じ、レッスンの続行が不可能となってしまった場合、残りの時間分のレッスンをご受講頂けるよう、代わりの日程をご提案させて頂きます(但し、振替は原則1回のみ)。万が一振替日にも同様の問題が発生した場合は、状況により残りの時間分をご返金させて頂く等、個別に代替案をご提案させて頂くこともございます。

Q.キャンセルや受講日変更の規定を教えてください。

A. 原則キャンセルは受付致しません。やむを得ない場合のみ、下記のキャンセル料を承ります。【14日前~8日前】 20%、【7日前~当日】 50% また、お申込み後の受講日・講師の変更は承っておりません。

Q.マイクやスタンドを持っていませんが、受講できますか。

A. 外付けマイクは必須ではありませんが、よりよい音質で演奏を聴いて頂きたい場合には各受講生にてご検討・ご手配ください。但し、音質についてはネット環境に左右される部分もあることをあらかじめご理解・ご了解ください。また、タブレットやスマートフォンで受講される際には、レッスン中に画面が勝手に動かないように、何等かの方法で固定して頂けますようお願い致します。

Q.ショパン以外の曲で受講できますか。また、ショパンinASIAにエントリーしていなくても受講できますか。

A. ショパン以外の作品でも、受講可能です。またショパン国際ピアノコンクールinASIAにご参加されていない方でもご受講頂けます。

Q. 1回のレッスンで、何曲まで受講可能ですか。

A. 受講曲の数に制限はありませんが、事前に送る動画内の演奏時間を含めて全部で約1時間のレッスンです。曲の長さや難易度にもよりますが、受講曲目が多すぎると、時間内に全ての曲についてアドバイスを頂くことが難しい場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Q.事前に送る講師への質問は、何項目まで受け付けてもらえますか。

A. 最低2個、多くても5個程度でまとめて頂けますようお願い致します。項目が多い場合には時間内で全てにお答えできない場合がございます。限られたレッスン時間をできるだけ有効に使えるよう、優先順位の高いものから分かるように記載をお願いします。

Q.いつも習っている先生や、同じ曲を練習している友達も聴講してもいいですか。

A. 接続数が多いとネット環境に影響を与える可能性があるため、原則聴講はなしとさせて頂きます。但し、受講生の方がご了承される場合、いつも師事していらっしゃる先生についてはのみ聴講可と致します。セキュリティの関係上、必ず事前に先生のお名前をスタッフまでお知らせ頂き、Zoomにログインされる際はお名前がフルネームでわかるように設定をお願い致します。

Q.受講料のお支払い方法を教えてください。

A. 受講料は前払い制です。レッスンの日時確定後、弊社よりお振込み先をお知らせ致しますので、期日までに銀行振込にてお支払いください。クレジットカードでのお支払いは受け付けておりません。またお振込み手数料はご受講者様のご負担にてお願い致します。

オンラインレッスン受講者のご感想

■事前に演奏を聴いて頂けた点、質問を提出できた点は良かったです。事前の動作チェックからスタッフのサポートがあり助かりました。レッスン中に2~3回くらい音声が途切れることもありましたが、先生がたくさんお話しをされ、指導・励ましの言葉をかけてくださいました。

■事前に自分が弾いた曲を先生に聴いていただいていたことと、質問をあらかじめお伝えしていたことで、時間を有効に使うことができました。リアルタイムで先生がお手本で弾いてくれるピアノの音は、パソコンで聴くと音質に問題を感じることもありましたが、その分先生が沢山お話してくださりアドバイスもいただけました。実技よりも講義に重きを置いたレッスンで、内容の濃いお話が聞けてよかったと感じました。オンラインレッスンならではだと思います。

■2〜3回、映像・音声ともに途切れることがありましたが、レッスンを受ける上で特に問題ではありませんでした。自宅のネットワーク環境が安定せず不安もありましたが、講師・通訳者とのコミュニケーションはスムーズに行うことができ、音楽的アドバイスもよく伝わりました。

■自分の音が途切れたり割れたりせずに先生方に聞こえるか少し不安でしたが、事前に先生にお聞きしたいことを伝えてくださったおかげでレッスンの進みがとてもスムーズでした。

■2回程度映像が遅くなることがありましたがレッスンには支障がなく、事前に動画を提出して先に聴いていただけていたことでレッスンがスムーズで効率的だと感じました。通訳もとても分かりやすかったです。時間が短く感じられるほど楽しく有意義な時間でした。貴重な経験をさせていただけたことに感謝します。ありがとうございました。

■時々、映像が数秒か一瞬遅れる事や音声が一瞬途切れることがありましたが、先生に曲のストーリーや解釈などたくさんの事を教えて頂き、大変充実したレッスンになりました。また通訳の方も丁寧に伝えて頂き、とてもレッスンが受けやすかったです。

■対面と同じ様に感じ、集中してレッスンを受ける事ができました。事前に演奏と曲に対する質問を先生が分かってくださっていたので、内容の濃い時間となりました。教授・通訳・自分が一丸でチームになっていると感じ、グッと身近に感じました。1時間があっという間に過ぎました。是非また受講したいです!!

その他

  • 受講料は教授により異なります。詳細はお問い合わせください。
  • 1レッスンは<動画演奏時間>+<実際のレッスン>を合わせて原則1時間です。但し、曲の長さによっては、90分レッスンをお勧めすることもございます。詳細はお問い合わせください。
  • 通訳料はレッスン料に含まれておりますが、ご不要な方は事前にお申し出ください(ポーランド語もしくは英語。指定はできません。)。その場合は、通常のレッスン料より1時間につき2,000円引きとさせていただきます。また、一旦「不要」を選択された場合、当日「要」に変更することはできません
  • ご予約は先着順です。お申し込みが殺到した場合、ご希望に添えない場合もございます。あらかじめご了承ください。
  • 予約はレッスン日の10日前まで受け付けております。
  • 受講料は、事前お振り込みでのお支払いをお願いしております。
  • 原則キャンセルは受付致しません。やむを得ない場合のみ、下記のキャンセル料を承ります。 【14日前~8日前】 20%、【7日前~当日】 50%
  • オンラインレッスンを快適に受講するためには、安定した通信環境及び適切な通信機器が不可欠です。万が一受講生側の通信環境や通信機器の不具合等により、レッスンの最中に映像や音質の点で満足のいく状況が得られなかった場合、弊社では一切の責任を負いかねます。

お申込み

お名前 (必須)
お名前ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号(レッスンの前後に必ず繋がる番号) (必須)
学年・年齢 (必須)
希望講師・希望日時(第1~第3希望まで)(必須)
これまでの簡単な音楽歴(必須)
受講曲目および演奏分数 (必須)
その他伝達事項(オプション)
右にチェックを入れて
送信下さい

受付後、2~3営業日以内に事務局から申し込み受付の連絡が届きます。

★オンラインでのレッスンが皆様にとってより有意義で充実した内容となるよう、レッスン開始前に「レッスン受講の前に」をご熟読の上、ご準備をお願い致します。

お問合せ

ショパン国際ピアノコンクールin ASIA事務局
e-mail: education@imc-music.net

現在、事務局スタッフは原則として在宅勤務を行っておりますので、ご不便をおかけ致しますが、なるべくメールでのお問い合わせをお願い致します。メールでのお問い合わせが難しい場合には、下記の電話番号にお問い合わせください(事務局からの折り返しは致しておりません。ご了承ください)。

曜日により、まずは下記の優先番号にお問い合わせください。その番号がつながらない場合には、他の番号におかけください。

電話対応時間
毎週火曜~木曜(祝休日除く)
10:00~16:00(13:30~14:30は除く)

火曜日優先 080-9440-9311
水曜日優先 080-4946-9692
木曜日優先 080-9153-9707

【注】弊社からの返信が届かないことがございますので、@imc-music.net からのメールを受信できるようにお手元の携帯・スマートフォンのフィルタ設定をしてください。