海外にお住まいの方のお申し込み

応募日から起算して、直近6ヶ月のうち91日以上日本国外に居住されている海外在住の日本人の方および海外在住の外国籍の方は、メディア(CD・DVD等)にて地区大会及び全国大会(コンチェルト部門の場合には地区大会)に代わる審査を受けることができます。

※コンチェルト部門に参加される方は、ページ下部の注意事項を必ずご覧ください。

申込方法と提出期限

以下の5点をオンラインフォーム(9月1日公開)、もしくは郵送にてコンクール事務局へ提出してください。

※オンラインの場合、フォーム送信後に事務局より返信するメールに添付で提出していただくことになります。事務局からのメール(education@imc-music.net)を受信できるよう設定をご確認ください。

  1. 参加する部門の地区大会の曲の演奏
    ※編集していないCD、DVD、YouTubeのリンク、SoundCloudのリンクのいずれかで提出すること
  2. 写真を貼り付けた参加申込書(こちらよりダウンロードしてください)
  3. パスポートのコピー(顔写真のあるページ)
  4. 簡単な音楽歴
  5. 現師事者からの推薦書、もしくは通学している音楽学校の在学証明書

送付先

〒171-0033 東京都豊島区高田3-32-3 メイスンビル2F
有限会社アイエムシー音楽出版 コンクール事務局係

提出期限

2016年10月15日(郵便の場合は当日消印有効)

審査料と支払方法

審査料は10,000円、もしくはUS$ 100です。

オンラインで申し込む場合は、オンラインフォームよりクレジットカードにてお支払いください(Visa・Masterの
み)。郵送にて申し込む場合は、現金を同封しコンクール事務局まで送付してください。

審査結果の通知

メディア審査の合否は、2016年11月15日頃までにメールにて通知致しますので、参加申込書へは必ずメールアドレスを記入し、コンクール事務局からのメールを受信できるよう設定をご確認ください。

コンチェルト部門に参加希望の方へ

メディア審査に通過された方は、全国大会からの参加となります。

全国大会のピアノ伴奏につきまして、事務局にて手配(無料)をご希望される場合には、参加申込書の「要」欄にチェックを入れて提出してください。チェックがない場合は不要とみなします。ご自分で伴奏者を手配される場合には、伴奏者の交通費等は参加者側のご負担となります。事務局での手配の場合、全国大会・アジア大会とも、本番前日までの事務局が指定する日時・会場・内容にて1度事前リハーサルを実施致します(参加者からの日時指定等にはお応えできません)。詳細につきましては、該当する参加者に事務局より連絡致します。