マスタークラス講師による公開講座

下記の日程で、第3回ショパン国際マスタークラス講師による公開講座を開催いたします。
予約不要(当日券のみ)、どなたでもご聴講頂けますので、是非お気軽にお越しくださいませ。

詳細は「第3回 ショパン国際マスタークラス」ページを参照ください。

8月26日(土) マグダレーナ・リサク教授による公開講座

「音楽のイメージと形」
19:00開演(18:30開場)
会場:昭和音楽大学北校舎 ラ・サーラ・スカラ 

イメージをかき立てるような曲をどのように曲の解釈や実際の演奏に落とし込むのか、シマノフスキ:ポーランド民謡の主題による変奏曲 ロ短調Op.10、ラヴェル:鏡、ショパン:練習曲 Op.25-10, 11, 12を例に、演奏やスライドショー交えてお話しいただきます。

8月30日(水) アンジェイ・ヤシンスキ教授による公開講座

「モーツァルトとショパン – 解釈と実践」
19:00開演(18:30開場)
会場:昭和音楽大学北校舎 ラ・サーラ・スカラ 

モーツァルトとショパンの解釈と実践について、演奏を交えてお話しいただきます。

チケット: 一般・学生 2,000円/各日 ※いずれも当日券のみとなります
お問合せ先:ショパン国際マスタークラス事務局
tel: 03-6907-2474 email: education@imc-music.net